ズボラスキンケア…けれどもにきび返事!!

超疎かで細かいことが全く気にならない性分のわたし。そういったわたしが四六時中続けている実に大適当なスキンケアテクニックをご紹介します。
お風呂上り後のスキンケアの基本といえば、化粧水→乳液ですよね。ここに美容液が入ったりそのほか栄養分クリームを通じて要る方もいるかと思います。普通はそうです。
でも、面倒くさいことが大嫌いでいい加減な性分のわたしが行っているスキンケア工程は…。
①オードムーゲの薬用ローションでコース
②ニベアの青い缶のクリームを手のひらにうっすら伸ばして顔全体を軽く包み込む
これだけです。
冬場は上記の2工程ですが、夏は①のみだけです。
どうしても大まかすぎだし、そもそも夏はローションしか塗っていないので保湿できてなくない?と思いますよね。我々もそう思います。(笑)も、この方法をかれこれ10年代上記続けていますが、その間ににきびや出来物が出来たことは片手に鎮まるほどしかありません。人からも良く言われますが、多分結構美肌だ。
むしろ高いお金を出して商標の化粧水や乳液を道順で揃えている近所や温泉に通っている近辺よりも、私のほうが素肌は明媚だと自分でも思います。
①だけでも肌質が貫くところをみると、おそらく良い機能をしてくれているのはオードムーゲの薬用ローションの側なんだと思います。ニベアはあくまでも冬場だけの保湿世話という空気。
たまたま私の素肌に合っているだけなのかもしれませんが、お肌の悩みを抱えているほうがいたら、ぜひオードムーゲの薬用ローションをお勧めします。アルバニアホワイトニングクリーム口コミはどう?